Quick Timer よくある質問

iPhoneアプリQuick Timerについてのよくある質問をまとめました。
ご使用中に分からないことがあった際、確認していただければ参考になるかもしれません。
また、解決しない場合は、こちらからご質問・ご要望等受け付けていますので、何でもお気軽にお問い合わせください。

・音量調整の方法は?
 Quick Timerのアラーム音量は、iPhoneのボリュームボタンやコントロールセンター等で調整してください。
 サイレントモード(マナーモード)やおやすみモード中は音が鳴りませんのでご注意ください。

・音を消したい場合
 iPhoneをサイレントモード(マナーモード)にして使用してください。

・音が鳴らない場合
 音量を大きく調整してみてください。
 また、サイレントモード(マナーモード)やおやすみモード中は音が鳴りませんのでご注意ください。

・バイブレーションの設定方法
 Quick Timerのバイブレーション設定は、設定アプリの設定と同期しています。設定を変更する際は、設定アプリ→サウンド→バイブレーションの項目を設定してください。
 また、おやすみモード中はこの設定に関わらず振動しませんのでご注意ください。

・タイマーが自動的にスタートしない
 設定内の「自動設定時間」の項目が、「設定しない」または「0:00」の場合、タイマーは自動スタートしません。
 アプリ起動時にタイマースタートさせたい場合は、自動設定時間を設定してください。

・勝手にタイマーが動いている
 Quick Timerはアプリを起動するだけで自動的にタイマーが開始します。
 そのため、例えばiPhoneロック解除時にQuick Timerが開いているだけで、タイマーが自動的に開始します。
 このとき、タイマーを使用しない場合は、お手数ですが、手動で止めてください(リセットボタンをタップしてください)。
 または、自動スタートしないよう設定することもできます。
 「自動設定時間」の設定項目を「設定しない」に変更してください。

・タイマー終了の通知が来ない
 アプリを閉じている時にタイマーが終了した場合、Quick TimerではiPhoneの通知機能を利用してタイマー終了をお知らせしています。
 この機能を利用するためには、設定アプリで、通知、バナー、サウンド、バッジの使用を許可してください。
 また、サイレントモード(マナーモード)やおやすみモード中は音が鳴らないため、タイマー終了通知に気付かないこともありますのでご注意ください。

・タイマー終了通知の止め方
 アプリを閉じている時にタイマーが終了した場合は、通知が何度も届くことでタイマー終了をお知らせします。
 この通知を途中で止めたい場合は、Quick Timerアプリを開いてください(通知バナーをタップするとアプリを開くことができます)。

Quick Timerの紹介はこちら




【Quick Timerの最新記事】
posted by takeE | Quick Timer